上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
世間はGWなのだが我が家には全く関係がない。
週末天気はそこそこっぽいので、日中から「あそこ行きたいなあ」
「ここも良いなあ」「混むだろうけど、ま、良いか!」などと
自分で計画を立てていた。
夕方旦那が戻ると・・・・週末は仕事に出ないといけないと言う。
はあ・・・一気にテンションが下がる。
「予定は未定」これは旦那と付き合っている時から肝に銘じている
筈なのだが、いざとなると中々受け入れられない。
旅行の計画はもってのほか、週末の予定も「予定は未定」。
結婚式の日程だって2回も変更になったし、旅行の計画は何度
潰れたかわからない。
「予定は未定」今までは冗談で言ってきた言葉であったが、現在は
我が家では「常識」となっている。
頭ではわかっていても、心では中々理解出来なくて自己嫌悪になったり
してしまう私である。

戸籍制度のないアメリカ人にとって「ソーシャルセキュリティナンバー」というのがあるが、
非常に大事な番号である。
ただし、外国人はその番号が取りにくい為、それに匹敵する番号の
手続きを取る訳だが、私がその手続きをしたのが去年6月である。
その番号がないと、アメリカ社会では何一つ出来ない。
アメリカの銀行の口座も開けないし、夫婦の共同口座を持つ事さえ
出来ないのである。
さて、去年の6月ベースの法律オフィスに行ってその手続きをした。
しかしながら何もわかっていないオフィサーで、そのくせ「私の
言う事に間違いはない!」とのたまう人で、その人のせいで
アメリカまで送った書類を「書類不備」で3ヶ月後に付き返される。

そして再度手続きをしたのが10月。その時は丁寧なオフィサーで
何度も何度も繰り返し不備がないか確認をしてくれた。
そしてアメリカに郵送したのだが、待てど暮らせど番号はこない。
年明けて1月。いい加減おかしいだろうと言う事でアメリカの
オフィスまで国際電話をかけるも、「書類が届いていない」と
にべもなく言われた。怒りのぶつけどころはどこにもなく、ただただ
泣くばかりであった。たった一つの番号、しかもアメリカ人にとって
重要な「社会保障番号」と同じ役割の番号をこんなに手間取るとは
アメリカという国は一体どういう国なのか?と不信感が募った。

やりきれない思いを抱えて3度目に手続きをしたのが3月上旬。
悔しいので、今回は保険付きで郵送をした。
先ほどUS POSTAL SERVICEのHPにアクセスしてトラッキングをしたら
3月中旬には宛先住所に着いている。
到着して1ヵ月半、私の書類はどう処理されているのであろうか?

これからVISAとか色々な手続きが待っている。
VISAの申請のやり方もころころ変わっているようだし、本当に
あてにならない。結婚一つするのにも兎に角膨大な量の
ペーパーワークをこなしたし、3回もたかが「番号」でストレスを
強いられ私のアメリカに対する不信感はますます募るばかりである。

VIVA ニッポン! お役所は通り一遍な所があるけれど、
完璧に仕事をこなしている。お店に行けば店員さんは笑顔である。
チップの額によって笑顔が変わったりなんてしない。
生活の中にチョコチョコっとアメリカが入っているだけなのだが、
日本て良い国だな~とつくづく思うのである。

スポンサーサイト
2007.04.27 Fri l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

なんとなく
わかります、Vitoママさんのお気持ち。私も留学するためのVisaを申請するのに、ちょうど手続きが変わった時期にかかってしまい、二度手間を強いられたうえ、交付が通常の倍以上時間がかかりました。結局出発の飛行機を遅らせ、新学期も1週間遅れで参加した経験があります。なんでそんなに時間がかかるの?公表してる時間の目安とぜんぜん違うじゃない!?ってすごーくイライラした覚えがあります。
あっちで生活していても、気楽でいいといえばそのとおりですが、店員さんは常に店員同士おしゃべりしながら接客するし、商品の扱いもゾンザイだし・・・。日本の丁寧さに慣れてると、え!?って信じられない瞬間が何度もありました。御国柄なんですかねぇ・・・。
2007.04.29 Sun l ke_nyon(かのこ). URL l 編集
ke_nyon(かのこ)さん
私、病院でカルテなくされた事もあるんですよ~。
しかも「カルテが勝手に」なくなったと言わんばかりの言い訳されました。
私は前職で個人情報を管理する部門にいたので、本当に
「有り得ん!」と怒り心頭でした。郵便物が届かない事も有り得ないし。
Visa、本当に翻弄されますね。 こちらは正当な理由があって申請してるのに
「え?Visaいるの?何で?しょうがねえなあ」って態度が相手に出て
ますよねえ。 ke_nyonさんも翻弄されてしまったんですね・・・・。
アメリカ人て親切なのか不親切なのか疑問に思う今日この頃です。
2007.04.29 Sun l Vito. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://vitavito.blog80.fc2.com/tb.php/85-883be303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。