上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
横須賀にいる時にヴィトに話しかける言葉は日中は私だけなので
日本語である。傍からみたらかなり怪しい人になっている。
「ヴィーちゃん、眠いね~。寝ようか?」とか「お腹すいたね~。
でもヴィーちゃんの食事はまだだね~」等と一人で日本語で話しかけている。そして旦那が帰宅すれば旦那は英語でヴィトに話しかける。
なので、私も英語で話しかける。でも、私が近くにいなくて旦那が
ヴィトといる時はスペイン語で話しかけていた。
そしてヴィトは神妙(?)に聞き入っていた。
当然私は彼がヴィトに何を言っているのかわからない。
ヴィト、スペイン語、わかるのかい??
犬って言語を聞き分けるんだろうか? だとしたらヴィトはトリリンガルじゃないか! 
すごいぞ!ヴィト。
私は英語だってわからないのに、スペイン語なんてもっとわかんない。君はイタリアングレイハウンドでドン・コルレオーネなんだから、ついでにイタリア語もどうだい? (誰が教えるんだろう?)

イタリアングレイハウンドが実はまだまだ珍しい犬種だったとは
知らなかった。実はプードルとかアメリカンコッカスパニエルのように
「愛くるしい」犬種が好きなのは確かだ。
でも、ある日どこかでイタリアングレイハウンドを見てその美しさに
一目惚れをしてしまった。「愛くるしい」というより「Cool」と言った
感じの風貌で小型のサラブレッドのようだった。
それからこの犬種の事を色々調べて飼う事に決めたのだ。
ただ、やはりネット上の情報というのはあくまでも参考。
色々とギャップはある。 でもヴィトにはヴィトの個性があってそれを
尊重していかなければならない。中々難しいしイライラもしてしまうし、どうして良いのかわからなくもなる。ヴィトがもう少し成長して大人になれば笑い話になるのかな??
ヴィト、今は父ちゃんがいない時期なんだから心を一つにして
頑張ろうね(←協力してくれ・・・・)




IMG_1376.jpg

悪魔化する直前のヴィト

IMG_1381.jpg

寝起きのヴィト
スポンサーサイト
2006.10.27 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://vitavito.blog80.fc2.com/tb.php/8-27905d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。