上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
Vitoが我が家の一員になってからそろそろ5ヶ月。
その内の半分を実家で過ごしている。
1ヵ月半横須賀、1ヶ月実家・・・という具合に。
お陰で両親には「Vitoは一体どっちの子だ?」と言われる。

実家にいれば日向ぼっこが思う存分出来て、散歩も車の騒音のない
穏やかな道を歩ける。そして何より両親が思いっきり甘やかして
くれてよっぽどな事以外怒られない。

横須賀にいると、日向ぼっこも出来ず1日顔をつき合わせて
ちょっとした事にもピ~ピ~怒る母ちゃんがいる。

きっと私が神経質過ぎてしまうんだと思う。
両親は甘やかしと放置が絶妙にバランスを取ってVitoを
扱っている。 私はちょっとした事にもピリピリしてしまって
Vitoも感じ取ってしまうに違いない。
毎回毎回夜ベッドの中で反省して、一人泣きしてしまうのだが、
なかなか思うようにいかない。
両親は常々「Vitoは良い子だよ~。遊べ~っていう時はしつこいけど
それ以外は寝てる事が多くて、何故あんたが大変大変と言うのか
わからない」と言う。

どっちの子でいる事がVitoは幸せかな?と時々考えてしまう。
でも、私と旦那がVitoの「親」なのだから責任と愛情を持って
Vitoを育てなければいけない。
自問自答を繰り返す日々である。

Vito、明日から母ちゃんは3日間京都へ癒しの旅(本当は食い倒れ
の旅)に出るけど、ジイジとバアバの言うことをよ~く聞いて
良い子でいるんだよ!


いまだ、首長族の状態・・・・・もう少しの辛抱だよ!
Daddy!!! Please take it out!! It bothers me a lot! (By Vito)
IMG_1857.jpg

スポンサーサイト
2007.03.01 Thu l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.03.02 Fri l . l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://vitavito.blog80.fc2.com/tb.php/69-fa7423b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。