上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日でVitoは生後6ヶ月を迎えた。
人間で言うと9歳。 まだまだやんちゃ坊主の年齢である。

このブログを始めてから、正直Vitoはあまり成長していない。
体はアメーバのごとく大きくなり、体重は5キロを超えてしまったが
精神年齢が追いついていかない。
相変わらずガウガウと向かってくるし、落ち着きがない。

昨夜など、旦那が夜勤でいなかったのでVitoと二人の夜だったが
11時頃いきなりムクっと置きだして、部屋中走り始めた。
夜中近くに走り狂う犬がどこにいるのだろう!?
思わずかなりキツく叱り付けたら、いきなり自分のトイレに
走って行って下痢をしてしまった・・・・・。
当てつけなのか、繊細なのか・・・・・。
脱力のあまり、それ以上怒る気にはなれず、添い寝をしてあげた。
そう、一晩ソファの上で寝たのである。 夜中目が覚めて横を見ると
Vitoの寝顔(しかも仰向け)が私の顔にピタっと張り付いていた。

こんなVitoだが病気もせず元気過ぎる程元気に半年を迎えた。
母曰く、私は少し神経質過ぎるようだ。
もう少し大らかに育てないと、Vitoも大らかにならないよと。
確かにそうかもしれない。 私ももう少し大きな心でVitoを
受け止めてあげないと・・・・・。

父ちゃんも母ちゃんも頑張るからVitoも頑張っておくれ!


オスワリ!!
IMG_1779.jpg


やっぱり父ちゃん子!
IMG_1782.jpg


父ちゃん子で何が悪い?? (By Vito)
IMG_1785.jpg

スポンサーサイト
2007.02.03 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://vitavito.blog80.fc2.com/tb.php/57-7d1e7156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。