上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
VitoはDaddy(旦那)が大好きである。
私と過ごす時間の方が長いのに、旦那を自分のご主人様、私を
単なる友達と思っている節がある。
まあ、大体どこの家庭でも男性の方がワンコのご主人様になる
確立は高いだろうという事で自分を納得させている。

旦那は大体4時半~5時には帰宅するので、それからVitoの
プレイタイムが始まる。ボールをわざわざ持ってきて
「遊んでくれよ~」としつこくせがむ。
リビングとダイニング間をボールとVitoが激しく行き交い、
絨毯はVitoがスライディングした足跡でいっぱいになる。
夕ご飯が終わって暫く経つと、お休みタイム。

トドの親子が2匹、ソファの上で仲良く寝ている。
起すと、コワイコワイ。
私はその横で一人TVを観る。そんな毎日である。


暮れにベースのオンラインショップで注文したのがようやく届いた。
IMG_1770.jpg


眠いからそっとしておいてくれないかな!?(By Vito)
IMG_1771.jpg


夢の中・・・・ムニャムニャ
IMG_1769.jpg

スポンサーサイト
2007.01.30 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://vitavito.blog80.fc2.com/tb.php/55-4320727c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。