上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日は午後からVitoの散歩に行った。
車をベースのメインゲートに近いパーキングに止めて、歩いて
ゲートを出てヴェルニー公園へ。 やはり海の近くなので
海風が強い。 段々Vitoもリードに慣れてきたのか、馬のような
歩き方をするようになった。
ヴェルニー公園に着くと早速ジャックラッセルテリアがご挨拶。
ここで普通ならVitoも挨拶を返さないといけない筈が、恐ろしいまでの
小心者。固まって1歩たりとも動かなくなってしまった。
ジャックの飼い主さんが「まぁ・・・ごめんなさいね・・・怖いのね」
と言った後ジャックに「ダメよ。こら!」と言っていた。
再度謝られたので、「いえ、こちらこそごめんなさい。まだ散歩を
始めたばかりで・・・・」とヘコヘコと謝る。
それ以外はトコトコと自分のペースで歩くVito。ヴェルニー公園に
ちょっとコジャレたカフェ(?)が出来ていたけど、寒くてテラスで
何か飲む気にもなれず、Uターン。
そのまままたベースに戻る。ゲート付近でアメリカ人の男の子が
Vitoを見てニコニコと近づいて屈んで手を差し伸べると・・・・。
またもや、固まる・・・そしてへたり込んでしまった。
彼はニコニコしながらも困惑が隠せない様子。旦那と2人で「ごめんね~この犬、凄くShyで・・・・」と言い訳。そして謝る。

もう、Vito、いい加減に怖がるのをお止めよ・・・・。
皆君がカワイイ!と思って近づいて来てくれるんだよ!?
それなのに、こんなに硬直して、謝るのは父ちゃんと母ちゃん。
恥ずかしいんだから! 

ある日、近所を一人でVitoを散歩させていたら、どこかのおばあさんが
「あら・・・この犬細すぎるわ!おねえさん!ちゃんと餌あげてるの?」と言うので「こういう犬なんですよ」と言っても聞いておらず
「食べさせなきゃダメよ」を繰り返していた・・・・。
まるで、私が虐待しているかのような口調であった・・・・。


ちょっとグランピーなVito
IMG_1523.jpg


おすましをするものの・・・・耳が変・・・・
IMG_1524.jpg


ムニャムニャ・・・・
IMG_1525.jpg

スポンサーサイト
2006.12.02 Sat l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

あら~
Vitoくん、他のワンや人にかたまっちゃうなんてかわいい~v-343
おうちの中ではあんなに元気いっぱいなのに、そのギャップもまたかわいい。
「うわっ!だだだれ~?知らないモノこわーーい」なんて思っているのかな。
慣れてくれば、きっと自分から挨拶行けるようになるし、しっぽブンブン!!
がんはれ~Vitoくん。
2006.12.02 Sat l カーク. URL l 編集
カークさん
もう、ほんと・・・家の中ではあれだけ「暴君」なのに、外で誰かに話しかけ
られようものなら一瞬にして凍り付いています・・・・・。
なんなんでしょ、この小心者ぶりは! 改めて社会性のなさは飼い主の
責任と感じました(涙)
2006.12.02 Sat l Vito mom. URL l 編集
いやいや
飼い主さんの責任ではないと思いますよぉ~。
お散歩デビューしてからまだちょっとですから、単に時間というか、機会が少ないだけで…。
どんどん経験すればe-461なんじゃないかと思います!!
2006.12.03 Sun l カーク. URL l 編集
かわいい!
シャイなVitoくん、かわいいです~☆
我が家のかのこは誰かれかまわず「遊んで、遊んで」とリードをグイグイ。
逆に相手のわんちゃんを怖がらせています・・・。Vitoくんと足して二で割ったらちょうどいいかも!?
2枚目の写真、耳がかわいいですよね☆
かのこも時々なるんですけど、帽子をかぶってるみたいで私は気に入ってます!
2006.12.05 Tue l かのこ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://vitavito.blog80.fc2.com/tb.php/34-bd17ce3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。