上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
この間の夕方Vitoがドアの隙間から脱走した。

事の始まりは玄関先でゴトッと音がして、私のベッドの上で寝ていたVitoが敏感に
反応し吠え出したのだ。そして弾丸の勢いで階下に下りて行った。
ドアの横のガラスから赤いタンクが見えたので、父ちゃんが駐車場に車を置きに行く途中
灯油タンクだけを玄関先に置いて行ったようである。
それでもVitoはまだ吼えているので、私は玄関をそっと開けた。

その瞬間Vitoは外に飛び出してしまった。
ちょっと先に父ちゃんの車が走っていたので、Vitoは車を凄い勢いで追い始めたのである。
そのまま走ればきっと駐車場まで行ったのかもしれないが、Vitoが玄関をすり抜けて
「脱走」したのは初めてなので、私はパニックになってしまった。
しかもVitoは猛スピードで走っている。
私は靴もはかずに靴下のまま外に飛び出し、狂ったようにVitoの名前を呼んだ。
一瞬Vitoは立ち止まり、私を振り返ったがまた走り出す。

「あ!オヤツ!」と思い家に引き返した。そして母に援助を求めた。
しかしながら母は・・・・・優雅にもピアノの練習で私の声が聞こえないようだったので、
急いでオヤツを手にして、ドアを開けて飛び出そうとしたら・・・・・・・・・・・・・・・・・
Vitoが玄関先にオスワリをしていた。

あ~・・・・・良かった。 この小心者が遠くに行けるわけはないと思いつつも、裸足で
走りながら最悪の事態が頭の中をグルグル周っていた。
なのでVito自ら戻ってきてくれた時、思わず叱ってしまった。

駐車場まで行って父ちゃんに「Vito、逃げたんだよ」と言ったら、みるみる顔が
硬直して焦っている様子が見えたが、事情を説明したら安堵したようであった。

Vitoを叱ったのは追いかけて冷や汗をかいた私のみ。
あとは「自分でよく戻ってきた!えらい!」と絶賛の嵐だったのはちょっと悔しい・・・・。
父ちゃんにいたっては「きっとダディの車が見えたから追いかけたんだね。
そんなにダディの事、好きなんだね~」という始末である・・・・・。


Vitoくん、何様!?!?
IMG_2323.jpg



あ~お尻があったかい! (By Vito)
IMG_2325.jpg



ダディ!アイロンがけなんてしてないで遊んでよ~! (By Vito)
IMG_2326.jpg




お天道様が一番!!
IMG_2322.jpg
スポンサーサイト
2007.12.20 Thu l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

ダディ命でうらやましい~
ひやひやでしたね~
でも、えらい!って褒めてあげられるご家族は素敵です!!
Vito君はシアワセです!!
私も、脱走のたびに、最悪の事態がぐるぐるして、
もうこれでお別れかも~と、泣きそうになって追いかけてますよ。
で、結構怒っちゃいます・・・
Vito君と、ウチのとの違いは、
Vito君はダディ命で脱走、ウチのは女子命、もしくは、
退屈しのぎに脱走・・・ってところ。しかも、戻っちゃこないし。涙。
何が違うのかなぁ・愛かなぁ・・愛なのかな・・
2007.12.20 Thu l VITOのかあしゃん. URL l 編集
VITOのかあしゃんさんへ
ほんとヒヤヒヤでした。
でも傍から見たら相当滑稽な光景だったはずv-12
今になってみれば本当に父ちゃんの車をに追っていたかは謎です・・・・・。私以外の家族には褒められたVito
ですが、単純なVitoの事、何を褒められたのか分かっていないかと思うのです。逃げた事を褒められた!と
勘違いしていたら恐ろしいことで・・・・・。

Vitoが戻って来たのは本当に偶然だと思います。
追ってくるべき私の姿が見えなくなって「あれ!?」と
思って戻って来ただけかと・・・・v-12

あ~でも心から安堵したのは私の本心です!
2007.12.21 Fri l vito. URL l 編集
よかった~
読んでいて、ドキドキしました~!!脱走なんて、そんなのパニック間違いなしですよ!!裸足で追いかけちゃうVitoママさんの気持ち、わかります!Vitoくん戻ってきてくれて、そして何もなくて良かった~(嬉涙) 道路に飛び出したら、とか最悪な事態を想像してしまうものですよね・・・。ほんとに何もなくて良かったです。

イタグレが本気で走ったら、こっちは絶対追いつけっこないですもんね・・・そんな意味でも「マテ」の訓練って重要だなって常日頃思っています。。。

かのこもパピーの頃、公園の広場で誰もいないからと思って放して遊ばせてたら、急に公園の植木を手入れするためのトラックが公園内に入ってきて、かのこがそっちに突進してったんです。私は心臓が止まりそうになって、必死で「マテ」って叫んで・・・。まだ「マテ」の訓練が完全じゃなかったんですが、私の気迫がそうとう凄かったのか、かのこはスピードダウンしてオロオロしてました。そして、そのトラックから降りてきた庭師のおじさん達が私の声を聞いて「おぉ、怖い」と言ってました(涙)

Vitoくん、脱走なんて絶対もうしちゃダメだよ!!
2007.12.21 Fri l ke_nyon(かのこ). URL l 編集
ke_nyon(かのこ)さんへ
もう半ば半べそで追いかけました・・・・。
そんな親心を知らずVitoは全速力v-40
イタグレの全速力なんてカール・ルイスじゃなきゃ
追いつきませんよね・・・・・。
細い道路なのに車は結構なスピードで走ってくるので
はねられたらと想像しただけで、失神しそうでした。

DOX出身の子達って本当に「待て!」のしつけが
ちゃんと出来ていますよね・・・・。
私も頑張ったのですが、Vitoは命令する方がフードを
持っていないとやらないという最悪のパターンなんです。 (反省)
なので何もない時に「待て!」とやると逆切れ・・・・。

自ら戻って来てくれたから良かったものの、追いかけ
ながら「もうVitoとは会えないかも!」なんて思いました。 もうどこまで心配かけさせる犬なんだ~~~!
2007.12.22 Sat l vito. URL l 編集
どきどき☆
VITO君、何事もなくってホントに良かったですね~(汗)
ミュウも一度玄関から脱走してご近所の人に捕まえられ、すごーーく心配されました。
それ以来、首輪無しでは玄関から出さないようにしています。
あの時はよっぽど走りたかったみたいですが、予測できない行動はどうしても起きてしまうものですよね~v-237
特にすばしこいイタグレですから、こちらも寿命が縮まりますよね!
2007.12.25 Tue l ミュウママ. URL l 編集
ミュウママさん
本当に「予想外」な事が起きてしまいますよね。
出掛けている時ならカラーに名前と電話番号が
入っていますが、家にいる時は名無しの権兵衛
状態なので、そういう時に行方不明になったと
思うと怖いです。 多分この近所ではVitoは家の
犬って認識があると思うのですが、多分誰にも
捕まえられないと思います・・・・・・。
チップを入れた方が良いのかなあ・・・・・。

ほんと、寿命が縮まりました・・・・・。
2007.12.25 Tue l vito. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://vitavito.blog80.fc2.com/tb.php/142-3d5ad250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。