上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ワンコが2匹いるというのは、とても大変な事である。
病院、食事、トイレ、その他諸々とお金もかかる。
でもVitoとTonyを見ていると、やっぱりPriceless。

まったく違う個性で見ていて飽きない。
VitoとTonyの温もりを感じると幸せで、辛い事や悲しい事も忘れたりする。

特に何もしなかったクリスマスだけど、暖かい冬の日に2匹で遊んでいる姿を
父ちゃんと眺めて、幸せだな~と思えた事がとても嬉しい。


どんなに怪獣のように凄い形相でガウガウしても・・・・・


しばらく経てば頭を寄せ合って眠る。
Dsc00022.jpg

兄ちゃん、これからも手を取り合って仲良くやっていこうね!! (By Tony)
Dsc00025.jpg

兄ちゃんでいるのも大変なこった・・・・・・(By Vito)
Dsc00028.jpg


スポンサーサイト
2008.12.25 Thu l 未分類 l COM(9) TB(0) l top ▲
先日、ちょっと早いVitoとTonyのクリスマスプレゼントが到着した。
しばらく遠ざかっていた「洋服」。 しかも「ラルフローレン」。
ネットでセール中だったので、早速注文してみた。
しかもサイズ表にはイタグレが犬種として出ていたので、てっきりイタグレ用かと思いきや・・・・。
普通の犬種用であった。 
まあ、VitoもTonyもデカグレなので、普通の犬種用が合わないだけなのかもしれない。

それはさておき「ラルフローレン」ですよ! Vitonyさん!
タグだって人間の物並にご立派。歯で穴を開けてしまわない事を祈るのみ・・・・。


ItalyがなくてJapan


兄ちゃん、カッコいいね~(By Tony)
DSCN0582.jpg

ねえねえ! ラルフローレンだってさ! (By Tony)
DSCN0584.jpg

兄ちゃん、これで僕達もセレブ犬かな!? (By Tony)
DSCN0585.jpg
2008.12.15 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
11月27日はアメリカの一大イベント、Thanksgiving(感謝祭)である。
父ちゃんはアメリカ人じゃないし、今まで特に何もしてこなかったが、今年は木曜日から
4連休という事で初めてターキー(七面鳥)を焼くことにした。

と言っても私には到底手に負えないし、当然(?)父ちゃんの仕事となった。
私は写真を撮るのが精一杯である。
中は空洞になっていて、そこにターキーの首と内臓がビニール袋に入れられているのだが、
一瞬ベジタリアンになろうかと思うくらいであった。
哀れなターキー・・・・・。
そんな事はお構いなしにあの方達は台所から1歩も動かないので、油断の隙もない。

焼きあがったターキーを週末に私の実家に持って行って、ターキーディナーとなった。
ご近所にお裾分けしたり、我が家に持って帰ったりしてもまだ余るターキー。
日曜日から全てのメニューにターキーが入っていて、少々ウンザリ。
しまいには、味を抜いてあの方達にもお裾分け。
ペロッと平らげ「もうないの?」という顔で見上げている。
心配しなさんな! まだまだた~くさんあるから!


袋に入って冷凍状態のターキー


調理前のターキー・・・・・・
DSCN0572.jpg

この方も・・・・・
DSCN0573.jpg

こちらの方も・・・・・・目が釘付け
DSCN0574.jpg

オーブンに入れる前のターキー
DSCN0575.jpg

焼き上がったターキー。この日からターキー尽くしの日々・・・・・。
DSCN0577.jpg
2008.12.04 Thu l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。