上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
夕方父ちゃんが帰宅すると、Vitoを庭に出して遊ばせている。
大体その時間になると、お隣のワンちゃんも庭に出てくる。
どうやらおトイレタイムのようだ。

シーズーの男の子なのだが、最初は全くVitoに興味を示さなかったが、今ではフェンスに
近づいてきてオスワリをして我が家の庭を眺めている。
そうするとVitoは早速フェンスに近づいてその子に挨拶。
なにか言葉が交わされるとフェンス越しに行ったり来たり、2匹で走っている。
時にはお互いにヒャンヒャン!と声をあげて興奮しながら走っている。
そして急に止まって「作戦会議」。 そしてまた走り出す。

お互いに友達だと思っているようだ。
フェンス越しだけど、楽しそうに走り回っている。
やはり犬語は万国共通。



イェ~~イ!!! (By Vito)




DSCN0173.jpg



ここまで来れないよね!! (By Vito)
DSCN0174.jpg



フェンス越しだけど、楽しいよ! (By Vito)
DSCN0177.jpg

スポンサーサイト
2008.05.27 Tue l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
17日~18日、Vitoを実家に預けて父ちゃんと下田の「黒船祭」に行ってきた。
2年前に父ちゃんが勤務していた船が参加したので、それ以来2度目のお祭だ。
今回の目的はお祭と「キンメ鯛の煮付け」を食べる事。
魚があまり好きではない私もキンメの煮付けは大好きなので、楽しみだった。

下田は小さい町なので、気づくと町の端から端まで歩いているし、同じ通りを何度も何度も
歩いている。 そして何度も同じ人たちにすれ違ったりする。
多分普段は静かな町なんだろうけど、この週末は白い制服を着た海上自衛隊の人たちと
横須賀からの船の水兵たち、そして下田の姉妹都市アメリカのニューポート市からの人たちで
ごったがえし、インターナショナルな町になっている。
そもそも下田は黒船が浦賀よりも先に到着した所である。
開国の署名が行われたお寺では再現劇もやっていたりして楽しかった。

新鮮なお刺身を食べたり、キンメを食べたり、屋台で色々食べたりでお腹もびっくりである。
その分歩いたからよしとしよう。

歩き疲れたがとても楽しい週末だった。 またいつか「黒船祭」の時に来たいと思った。


全ての街灯に日本とアメリカの国旗が




公式パレード出発前。2年前は父ちゃんが日本国旗の旗手を務めた
とにかく重いらしい。これをもって約1時間パレード
DSCN0188.jpg



アメリカ海兵隊がパレードの先頭
DSCN0186.jpg



お寺にはアメリカジャスミンが咲き乱れていた
DSCN0203.jpg



ペリー総督が歩いたと言われるペリーロード
DSCN0207.jpg




ペリーロードにある昔の倉庫
DSCN0206.jpg



喉の渇きはコーラで癒す。 実はかなりのラムが入っている
DSCN0208.jpg



下田といえばキンメ鯛。 さすがに大きくて安い
DSCN0217.jpg



夜は第7艦隊バンドのコンサート。 最後に「いとしのエリー」
DSCN0220.jpg



ホテルから見えた「黒船」
DSCN0225.jpg



ホテルの庭はまるで南国
DSCN0226.jpg



ペリー総督!?
DSCN0236.jpg



下田名物の「なまこ壁」の家
DSCN0228.jpg



ペリー上陸の地点
DSCN0245.jpg



下田湾をめぐる観光船「黒船」
DSCN0246.jpg






2008.05.19 Mon l 未分類 l COM(11) TB(0) l top ▲
最近私と父ちゃんの間でハマッているものがある。
それは・・・・・PlayStarion2のゲーム。 しかもダンスもの。

以前某テレビ局でやっていたダンス番組のアメリカバージョン。
その名も「Dancing with the stars」。
昔流行ったダンスダンスレボリューションの「社交ダンス」バージョンとでも言おうか。
画面に出てくる矢印に従ってマット上でステップを踏むのだ。

ダンスもタンゴやらマンボやらチャチャやら選べて楽しい。
これを1日置きくらいに夜父ちゃんと得点を競い合いながらやっている。
結構良い運動だ。 リズム感が全くない私は中々得点が得られないけど、最後に
審査員の評価もあって面白い。

これはもう埃にまみれた「ビリー」と違って、大活躍である。
ただ・・・・・時々背後で誰かさんのつめた~い視線を感じる時がある。









ステップを踏む父ちゃん
DSCN0168.jpg




DSCN0169.jpg




あ~あ・・・・またダディとマミィは何だかクダラナイ事やってはしゃいでるよ・・・・(By Vito)
DSCN0170.jpg



2008.05.10 Sat l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
ミュウ家からご招待を頂き、さっそくウキウキと出掛けたVito家。
久々にミュウ家・かのこ家とお会い出来るとあって、かなり前からワクワクしていた。

GW中だったが東名は上りだった為渋滞もなくスイスイと用賀インターへ。
246が少し混んでいたが無事ミュウ家に到着。
すでにかのこ家は到着していて、早速ミュウちゃんかのこのちゃんから大歓迎の挨拶を受ける。
Vitoも久しぶりで嬉しかったのか、尻尾をブンブン振っていた。
最近は走りに行っても一人遊びが多かったので、お友達と会えて嬉しそうだ。

ミュウママさんお手製の美味しいサラダやらポークやらミネストローネ、オシャレなピザの
デリバリーに舌鼓を打ちつつ、話もノンストップ。
父ちゃんも日本人と触れ合う機会がないから、楽しそうだ。
そのうちにミュウパパさんも仕事から戻られて、更に話も弾んだ。

Vitoも楽しそうだったから私も嬉しかったが、なんと3回も粗相をしてしまった。
しかも「悪い」とわかっていると見えて、私達が怒るとテーブルの影に隠れたりしていた。
も~! 恥ずかしい・・・・・。 父ちゃんも母ちゃんも穴があったら入りたかったよ・・・・・。

Vitoは女の子のガウガウを「見ない振り~」とばかりに顔をそらし、ミュウ家のソファで
まったり・・・・・。 ミュウちゃんのブランケットまで借りてしまった。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまう。
夕方、ミュウ家を渋々と(?)おいとました。

ミュウママさん、ミュウパパさん、ミュウちゃんありがとうございました。
かのこ家もまた遊んで下さいね~!



ミュウママさんからオヤツを貰う為にみんなで「オスワリ」





またまたオスワリ
Img_1833.jpg




お馴染み、ミュウVSかのこのガウガウ
Img_1834.jpg




女の子って凄いっすね~ (By Vito)
Img_1841.jpg

2008.05.04 Sun l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。