上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
fc1a4900cff0c3786cd9ef46f2b5b42e.jpg



イタグレの『ネロ(2歳)』 君が1/17の深夜25時頃に
横浜 根岸森林公園でお散歩中に居なくなったそうです。
(約2週間経ちます)

特徴:
1. 全体的に黒くて手足が長い
2. 胸の部分に白い毛がある
3. 黒のナイロン製首輪を利用
4. 首輪には連絡先の入ったカプセルがついている
5. 人や犬に懐く性格であり、噛み付くことはない
6. 左目の上に白い毛があります
7. 遠吠えをよくします

情報がありましたら 080-6792-3744(飼い主の森さん)へお電話して下さい。
スポンサーサイト
2008.01.31 Thu l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
食事の支度をする為に台所に立つと、必ずVitoもついてくる。
何か貰えるわけではないのに、台所をウロウロしまいにはオスワリまでしている。
そして何か落とそうものなら、ハイエナのごとく駆け寄る。

取り敢えずリビングで腰を落ち着けようとしてはみるものの、数秒で台所に
戻って来て番人(犬)化する。

たまに私や父ちゃんに踏まれながらもめげない。
Vitoよ、台所の番人をされてはかえって邪魔なのだよ・・・・・。



何か貰えないかな・・・・(By Vito)





ねえねえ、ボク、大人しくオスワリしてるけど、何か貰えないの?(By Vito)
DSCN0098.jpg




みんな~!オーブンの中で何か焼けたみたいだよ! (By Vito)
DSCN0099.jpg




父ちゃん特製スペアリブ。ちなみに我が家は人間2人・・・・・・
DSCN0100.jpg




2008.01.25 Fri l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
土曜日にVitoを迎えに行って、段々Vitoも新しい家に慣れてきたようである。
でもまだ「今までの家と何かちが~う!」とばかりにウロウロクンクンと歩き回っている。

今日は父ちゃんと近くのソフトボールフィールドに行ってきた。
殆ど使われていなくて、周りがちゃんと囲まれているのでいつも誰かが犬を
遊ばせているのを見ていたからだ。

到着してみるとピンシャーが2匹。
早速Vitoを中に入れてリードを離してみた。
2匹のピンシャーは早速寄ってきてくれて、Vitoの匂いを嗅ぎ始めた。
そして、広いフィールドを爆走開始。
3匹とも声を出しながら走っている。 ピンシャー達といたのは白人の小さな女の子と
高校生くらいの黒人の女の子だった。
二人とも嬉しそうに笑いながら3匹の走りを見ていた。
Vitoも久々に爆走して、走っている時の顔が笑っているようだった。

犬同士の会話って国が違っても同じ「言葉」なんだろうか?
3匹ともあっという間に仲良くなって、特に1匹のピンシャーはVitoの事をとても
気に入ってくれたようだ。
犬達は何のためらいもなく友達になれてとても羨ましく感じた。
それにくらべてただでさえ人見知りの激しい飼い主、女の子たちに英語で
話しかける勇気なんぞとんと持ち合わせておらず、情けない限りだ。
ようやく、帰り間際に挨拶して手を振る事が出来た。

つくづく犬が羨ましかった。


庭で遊びたいよ~!  (By Vito)





あったかくて気持ちイイっすね  (By Vito)
DSCN0069.jpg




初めての庭なので慎重にいきます (By Vito)
DSCN0070.jpg




背中もちゃんと流してね~ (By Vito)
DSCN0076.jpg



は~沢山遊んでシャワー浴びて極楽極楽 (By Vito)
DSCN0079.jpg




2008.01.20 Sun l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
今週月曜日、ようやく新しい住居に引っ越してきた。
横須賀を出て約3ヶ月。 やっと私たちの居場所が出来た。

Vitoと私は約3ヶ月、父ちゃんは約2ヶ月、私の実家で生活してきた。
Vitoも遊んでくれる人が増えて嬉しかっただろう。

今週は私たちはVitoがいない生活を送っている。
引越しの荷物が山積みなので実家で預かって貰っているのだ。
確かにVitoがいないと仕事がはかどる。
でもやはりとても寂しくてしょうがない。 ソファに「俺様」状態でVitoが
座っていないし、ボールで遊んでくれとしつこくせがむ姿もない。
新しい場所に一人で散策に出る勇気も私にはない。

一生の別れじゃないし、車でたった40分しか離れていない場所にいるのに、
日なたを見ると、Vitoの姿を思い浮かべる自分がいる。

自分の中でVitoがこんなにも大きな存在だったなんて、初めて気がついた。
いつもいつも近くにいると、そういう気持ちには気がつかないのだろう。

数十分おきに父ちゃんにVitoの話をして、ちょっと呆れられている。
それで父ちゃんが仕事に出掛けると、私は母に電話をしてVitoの様子を聞いている。

早く週末が来ないかと私は待ちわびている。
そうすればVitoを迎えに行く事が出来るのだ!
Vito, Te amo!!

ん?でも肝心のVitoはどう思っているんだろう?
じいじとばあばが甘やかしてくれて、ぬくぬくとしているのかもしれない・・・・。


また夕日を見に散歩に出掛けよう!!




すぐに迎えに行くからね!
DSCN0063.jpg

2008.01.16 Wed l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
我が家では生き残りを賭けて時々食べ物に対して「熾烈な戦い」が繰り広げられる。
ゆえに負けた者は勝者に対して、恨み辛みをタラタラと延々と繰り返す事になる。
「食べ物の恨みは怖い」とはこの事である。

お正月休み中、私は友達と鎌倉の鶴岡八幡宮に初詣に行ってきた。
帰り鳩サブレーでおなじみの「豊島屋」へ。
そこで鳩サブレーと人形焼の「名物まんじゅう」を購入した。
「名物まんじゅう」とは人形焼を鎌倉にある名物で表現している物である。
私は購入時から密かに「鳩」を狙っていた。

帰宅後「名物まんじゅう」の包装紙を取り、一度箱を開けて12個ある事を確認した。
その後ダイニングテーブルにそれを置いたまま、家族それぞれがそれぞれの事を
して時間を過ごしていた。 私が再びダイニングテーブルに戻ったのは大体20分程
経過した後だった。 箱が半開きになっていたので、中を開けてみると狙っていた
「鳩」はない。 しかも空いているスペースも結構あったので、数えてみると8個しか
残っていない。 周りを見ると父も母も何やら忙しそうにしているし、父ちゃんは私と
2階でTVを観ていたので、まんじゅうは食べていない筈。

よくみると、向こうの方で「ウッ・・・ウグッ」とばかりに目を白黒させているのがいる。
そして何気にこちらの様子を伺っている。
両親に4個ほどまんじゅうを食べたか聞いてみた。当然誰も食べていない。
さ~て~は~! 皆一斉にリビングに来て、喉を伸ばしたり引っ込めたりと
ウグウグやっているVitoの前に集合した。 かがんで鼻をVitoの口に近づけると
かすかにアンコの匂いがする。 

私は「鳩」を取られた事にタラタラと文句を言い、後の3人はまんじゅうを一度に4個も
平らげられた事をタラタラと言い続けたのは言うまでもない。

それ以来数日は誰もがVitoに向かって「まんじゅう、一度に4個も平らげて!」と
言っていた。


え・・・・「名物まんじゅう」!?!?   (By Vito)
DSCN0060.jpg




みんな、しつこいなあ・・・・何でいつまでもこだわるんだろう? (By Vito)
DSCN0059.jpg




だって食べた者勝ちでしょ!! (By Vito)


2008.01.09 Wed l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

我が家は穏やかなお正月を迎える事が出来た。
実家生活もあと2週間程である。

2日から父ちゃんが仕事なので、元旦は無謀にもVito連れで江ノ島に行ってきた。
皆鎌倉へ行くだろうという考えは甘かった・・・・・。

車を江ノ島水族館近くの地下駐車場に止めた時はまだ混雑振りは感じられなかった。
「余裕じゃん!」と歩いて行って弁天橋の入り口に来てびっくり。
凄い人である。 Vitoを歩かせるにはかなり不安だったので父ちゃんが抱っこして
橋を渡った。 Vitoも人ごみを察知して抱かれる事を嫌がらない。

江ノ島神社に行く参道は人で埋め尽くされていたので、せっかく来たのに断念。
仕方なく出店で食べ物を買って食べた。
ただ上空から沢山のトビが食べ物を狙って急降下してくるのが恐ろしく、あんなに
忙しなく食べ物を食べたのも初めてである。
上のトビに気を取られすぎて、下からのトビ(Vito)を油断してしまいちょっと
やられてしまった・・・・・・。

今回Vitoが寒くないようにと重ね着をさせたのだが、そのせいで道行く人達の
笑いの対象になってしまったようだ・・・・・。
でも爆笑したり、「なにあれ!」はヒドイなあと思う。
ごめんよ、Vito。母ちゃんが悪かったよ・・・・・。

その後は天気も曇ってきてしまい、そそくさと帰宅してしまった。


海も荒いく富士山も裾しか見えず・・・・・
DSCN0051.jpg





父ちゃんに抱かれて橋を渡るVito
DSCN0052.jpg



笑いの対象になってしまったVitoの重ね着ルック。


2008.01.02 Wed l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。