上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
最近のVitoは再び非常に手に負えない「悪ガキ」になっている。

収まっていたかと思われた噛み癖がまた出てきてしまっている。
興奮するともうどうにも落ち着かせる事が出来ず、ハイパーに
なってしまう。
今まで横須賀にいた時は晩御飯が終わるとソファに座り、
マッタリとしてそのまま熟睡してしまう・・・という習慣で
私達としても非常にのんびりした晩が過ごせたものである。
父ちゃんが夜勤の時は、私も楽で「あれ!?Vitoは?」と思うと
自分のブランケットの下で熟睡していた事が良くあった。

今は全く違う。 自分の周りにいる人間が二人増えて(じいじと
ばあば)遊び相手が急増した!と思っているのだろうか?
晩御飯が終わると、スイッチオンになってもう収拾が利かない。
ここで私達が本気でVitoの遊び相手になってあげれば良いのだろう。
しかし、Vitoとは逆に人間達が晩で疲れてきている時間である。
そうすると始まる噛み癖。 人を思いっきりど突き、噛む。
本気噛みではなく、甘噛みではある。
やはり、ここは人間の都合ではなく、Vitoととことん遊んであげる
べきなのか・・・・・。

そして吼える事を覚えた。 知らない人が玄関先に来たり、家の中に
入ってくるとびっくりする程ドスの利いた声で吼える。
今まで殆ど吼えた事のないVitoなので、私の母は「もしやこの子は
声が出ないのでは?」と内心心配していたそうである。
元々神経質なVitoなので、余計に怖いのかもしれないが、あまりに
神経質すぎて心配になってしまう。
この間近所で下水道の工事で騒音がなり響いた時は、遠吠えと
震えが止まらなかった。

なるべく外に連れ出したりして、他のワンコ達や人間と交流させようと
しているが、今またここにきて「育児」に関して悩み始めている。
Vitoにとって私達は「悪い」飼い主なのかもしれない・・・・なんて
思うと居た堪れなくなってしまう。勿論私達が根気がなく、Vitoを
散々甘やかしてきてしまったので、Vitoはつけあがりいい気に
なっているとは思う。 今現在1歳3ヶ月ちょっと。
これからでもまだまだVitoとの関係修復は間に合うのだろうか?

穏やかなVitoの寝顔を見て色々と悩む母ちゃんである・・・・。



こんな穏やかなVitoを見るのが幸せ。




やっぱりカワイイ「我が子」である。
IMG_2316.jpg



Vitoの為にも私達が成長しなければ!
IMG_2317.jpg



父ちゃんがThanksgiving Saleで購入したソフトを使って作成!
IMG_2318.jpg

スポンサーサイト
2007.11.29 Thu l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
少し前の事になってしまうが、日曜日に市で初めてのドッグランが
プレオープンという事で早速Vitoを連れて行ってきた。
車で15分程、同じ市内なので近い。
しかも駐車場もドッグランも無料だった。
ランに関しては最初に登録が必要で、入り口で申込書に記入し
手数料を払えば後日会員証を送付してくれるという事だった。
その日は利用できないかな?と思ったが、利用させて貰えた。

早速中に入ると・・・・なんとイタグレちゃん達が沢山!
ここは城南島?と思うほどである。
10匹以上はいたかもしれない。それに大型犬も多い。
しかもグレートデーンもいる。ちょっと興奮してしまった。
ずうずうしくも近寄って触らせて貰ってしまった。
ワンコの背中が私の腰くらいまでくる。微動だせず撫でられるまま。
なんて威風堂々としてカッコ良いのだろう!
こんなに体は大きいのに、飼い主さんにスリスリと寄っていく様子が
またたまらなくカワイイ。

今日は初日だし結構人も犬も多く、J-comの人も取材に来ていた。

最初Vitoもゴールデンや大型犬の子達と遊んでいたが、段々大型犬
同士の遊びがエキサイトしてきて、1匹のワンちゃんがVitoの
背中を飛び越えて以来、すっかりビビッてしまい私や父ちゃんに
張り付きべったりになってしまった。
他のイタグレちゃん達は最初からグループが出来ているようで、
Vitoは仲間に入れず・・・・・。

そういう時のVitoは・・・・・。
自分より小さい子達相手にクンクンと始める。
なんだか見ていてイジラシイ。
全くの内弁慶で嫌になるが、それでも頑張って他の子達に近づこうと
する姿を後ろから「頑張れ!!」と心の中で応援してしまう。

海の近くで夕方早い時間に寒くなってしまったので、早々切り上げた。
またもっと早い暖かい時間に来ようね!



グレートデーンとイタグレちゃん




ボク、Vitoだよ!すぐ舌が出ちゃうの。(By Vito)
IMG_0916.jpg



ダディ~~! (By Vito)
IMG_0918.jpg



ねえねえ、大きい子が沢山でちょっとコワイ (By Vito)
IMG_0926.jpg



君、女の子なのに大きいね! (By Vito)
IMG_0928.jpg



ねえねえ、ボクも仲間に入れて? (By Vito)
IMG_0931.jpg



実家の前の道路から見える富士山
IMG_0932.jpg

2007.11.22 Thu l 未分類 l COM(12) TB(0) l top ▲
父ちゃんのレシピを公表!
父ちゃん、一生懸命(?)タイプしました!

Pastelon:

It is like making a lassagna but instead of using pasta you will use plantain. Plantain is a bigger banana fruit and when it is ripe or yellow it is very sweet but different from regular banana. Depending how big you want it two plantain should be enough for an oven dish 25x25x5cm or close to that.

  1. 2 yellow plantain( the more yellow they are the more sweeter they will be). Peel them and cut them in half, take each half and slice them along about 3mm thick in order to create strips like the lasagna pasta. Fry them around two or three min or until golden on both sides. Set them on paper towel to absorb excess oil.

  2. You can use ground beef or chicken for the meat. About 1/2 kilo or as much as needed depending on the size of your dish. Cook it with tomato sauce, diced onion and green pepper. Add salt and black pepper to your taste.

  3. Cover the bottom of the dish with plantain and put mozarella cheese on top of the plantain then cover with meat. Repeat the process for a second layer and if you have left over plantain just put it on top and cover the top with cheese just like a lasagna.

   4. Put it on the oven( microwave or conventional) and heat it until all the cheese melts.
2007.11.17 Sat l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
父ちゃんは大学時代カフェテリアで2年間働いていたので、料理を
作る事が苦ではない。 なので結構自主的に料理をしてくれる。
今は私の実家に居候中なので、私の両親の為にプエルトリコ料理を
作ると言い出し、今日「決行」した。
私がチョコチョコと台所に入ると邪魔なようで、「出て行け」と
追い出されてしまった。
まあ、確かに私が料理するより手際が良い。

内心「新しい物」が苦手な父が、食べられるか不安だったが
いざとなると両親共に「美味しい美味しい」と平らげてしまった。
ふ~、美味しいけど、こんなのばかり食べていたら太ってしまう。

本日のメニューは・・・・・
①Pastelon(青バナナのラザニヤ)
②Toston(青バナナのフライ)
③Arroz con chorizo(チョリソー入りライス)

バナナのフライ?と思うのだが、意外や意外、サツマイモのフライの
ようになってかなり美味しいのである。


料理開始!




Pastelonをオーブンに入れる前
IMG_2312.jpg



出来上がった3種類の料理
IMG_2313.jpg



Tostonをちょこっと貰ったVitoは大満足の末爆睡
IMG_2307.jpg

2007.11.13 Tue l 未分類 l COM(15) TB(0) l top ▲
前の晩に「ぶらっと箱根へ」と思い、箱根へドライブに行ってきた。
芦ノ湖の近くにドッグランがあるとネットでみたので、Vitoを
連れてGO! 国道1号をのんびりと行き、1時間半程で芦ノ湖に
到着。平日なのに結構な賑わいでちょっとびっくりした。

ドッグランは80,000平方メートルを誇る!と書いてあったので
かなり期待大で行ったのだが・・・・。
駐車場から少し斜面を上がると・・・・・・・・
そこはただの芝生の広大な斜面であった。柵もなにもない。
父ちゃんと二人「う~ん」と佇んでしまった。
よくよく見ると、奥の方に柵に囲まれたランが。
近づいてみるとかなり小さい。柵のない所にVitoを放牧する勇気は
なく、その小さい柵の中に放牧してみた。 まあ、Vitoだけなので
特別小さいわけでもない。 それでもVitoは爆走を始めてくれたので
良かった。  今まで芝生のランではやった事がなかったのに、
ここに来て初めてミミズ掘りを体験・・・・。
生きているミミズを土から引っ張り出して、咥えている。
暫く遊んだ後、芦ノ湖に下りて昼食&散策。

美味しいおソバを食べた後、芦ノ湖の周りをVitoを連れて散歩した。
観光バスから降りてくる沢山の人達に声を掛けられる。
本日嬉しかった言葉。「まあ!なんて優しそうで温厚そうな
良いお顔をしているのかしら!!」というオバサマのお言葉。
内心「いやいや、とんでもない悪魔なんです」と思ったが、今まで
「優しそうで温厚そうな顔」なんて言われた事がないので、
有難く頂戴した。

2時頃には湯本に下りて温泉饅頭を買い、家路についた。
紅葉にはまだ少し早いようである。



ちょっとまぶしいねぇ (By Vito)




お!ミミズだ!食べたら栄養あるかな!?(By Vito)
IMG_0558.jpg



イェ~~イ! (By Vito)
IMG_0564.jpg



紅葉はまだまだ
IMG_0568.jpg



斜面から芦ノ湖を見下ろす
IMG_0573.jpg

2007.11.07 Wed l 未分類 l COM(4) TB(0) l top ▲
今日、先日注文したVitoのカラーが届いた。

「レザーなダックス、レザーなウィペットのちかPさんにお願いして,
素敵なカラーを作って貰った。

以前からコンチョ風の物が欲しかったのだが、中々気に入ったのが
なかったり、大型犬用だったりして見つけられずにいたのだが、
ちかPさんのはオーダーメイドなのでVitoのサイズに合わせて
作成して貰えた。

う~ん、かっちょいい!
注文してよかった! ちかPさん有難うございます!







IMG_2306.jpg

2007.11.06 Tue l 未分類 l COM(6) TB(0) l top ▲
3週間アメリカの学校に行っていた父ちゃんが昨日日曜日に
無事帰国した。 帰りは何の問題もなく到着。

家に着くとVitoは狂わんばかりに喜んだ。
耳をピタッとくっつけて、父ちゃんの顔近くまでジャンプジャンプ
である。 まだ父ちゃんが靴も脱いでいないのに、リビングに放って
あったボールを取りに行って、「遊んで~」とせがむ始末。
良かったね~Vito、大好きな父ちゃんが戻ってきて!
母ちゃんの出迎え振りとVitoの出迎え振りがあまりに対照的過ぎて
かえって、母ちゃんが恥ずかしいよ・・・・。

その後は夕食を食べてバタンキュ~の父ちゃんと一緒にベッドに
潜り込んだVitoである。


こんなのってあり!?!?


2007.11.05 Mon l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。