上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
土曜日の悪天候とうって変わって素晴らしい天気の日曜日。
ジュピター家主催のオフ会で裾野のドッグフィールド合衆国へ
行ってきた。前回の「貸切り」以来の合衆国だ。

到着するともう既に沢山の人達が!
Vitoを放牧すると、いきなり全力疾走。思い切り走るのはなんと、
海おさ以来だから、嬉しかったに違いない。

色々なイタグレさん達と挨拶を交わしたり、追いかけっこをしたり
していたが、Vitoはなんとなくいつもフェンスの近くをウロウロと
して「端っこ君」になっていた。それでも3時間たっぷり遊んだ。

帰りは車に乗った途端にバタンキュ~である。
御殿場高原ビールでかのこ家と遅いランチを。
ソーセージやらスペアリブが美味しかった!

ジュピター家、楽しい企画をどうも有難うございました!
富士山も素晴らしかった!



久々に走れて嬉しいよ~(By Vito)




かのこちゃん、ダンスの練習をしようよ!(By Vito)
014.jpg



待って~~(By Vito)
016.jpg



お座り!
017.jpg



白組さん
030.jpg



富士山は雄大だな~~(By Vito)
035.jpg

スポンサーサイト
2007.10.28 Sun l 未分類 l COM(16) TB(0) l top ▲
先日は子猫ちゃんの件で温かいコメント有難うございました。
お蔭様で大分気分が楽になりました!

さて父ちゃんが出掛けて2週間が経過した。
本来ならあと1週間程で戻って来る筈なのだが、カリフォルニアは
山火事。その渦中のサンディエゴにいる為、学校が何日か休校になり
帰国日が延びるかもしれない・・・という連絡が来た。
なんともついていない父ちゃん。
到着当日は必要な制服1式が入ったスーツケースが航空会社の
手違いでどこかに行ってしまい、ホテルもオーバーブッキングされて
友人宅に泊めて貰ったのだ。スーツケースは幸い翌日には
戻ってきた。サンディエゴに仲の良かった元同僚がいて助かった模様。
その間にその奥さんに待望の初ベイビーも生まれて、赤ちゃんにも
ご対面出来たので、悪い事ばかりではない。
そのご夫婦は火災の被害を受けていないので、一安心である。

さて、Vitoくん、もう少しの辛抱だよ。
父ちゃんが帰ってきたら、思う存分遊べるからさ!


スヤスヤ・・・・家の中が平和だ・・・・




でかい欠伸だ・・・・
IMG_2242.jpg



最近のお気に入りの場所だよ!テヘッ(By Vito)
IMG_2238.jpg



マミー、何度も言うけどボクは洋服嫌いなの!!(By Vito)
IMG_2237.jpg

2007.10.27 Sat l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
今日母と買い物の帰り道での出来事だった。

大きなモールの横の道路を車で通りかかったところ、どの車も少し
何かを避けながら徐行して走行していた。
なので母も自然と徐行したところ、私の目に何かが映った。
最初何かわからなかったが、すぐに何故他の車が歩道側を少し
開けながら徐行していたのかがわかった。

黒、もしくは濃い茶色の子猫が足を怪我したかで、バタバタと
路上でもがいていたのだ。
見たところ、足のどこかを怪我して歩けないようで、他は特に
怪我とかはなさそうだった。ただ、起き上がれないが為にそのままでは
車に轢かれてしまう可能性が大である。
思わず私は母に「早く車止めて!!」と頼んだ。
しかし、モールの横の道路である為に少し渋滞していた上に、
母は怪我の子猫の為に車を停車させる事に躊躇していた。
私は思わず「今車を止めてくれなかったら、ずっと恨んでやる!」とか
叫んだが、その時点で子猫からはかなり遠ざかってしまったので、
停車も不可能になってしまった。

母は「止めたところでどうするつもりだったの?」と聞いてきた。
怪我はまだ軽そうだったので、獣医さんに連れて行きたかった。
その場合治療費は私の負担になってしまうが、それはそれで
良いと思った。 その後は里親とか探せば良いと思ったのだ。
少なくとも子猫を安全な歩道なり、別の場所に移動させて
あげたかった。そうすれば、車に轢かれる心配もない。

他に沢山の歩行者や、自転車に乗っている人達がいた。
どの人達も怖い物でも見るように避けて遠巻きにしていた。
子猫はもがきながら、その人達を見てどう思ったのだろう?
どうして皆、何もしてあげないのだろう?

でも、結局は私だって何もしてあげなかった人達の一人なのだ。
やっぱり無理やりにでも車を止めて貰って、救い出してあげるべき
だったのだ。それからずっと私は後悔している。

あの後、誰か親切な人が現れてあの子猫を救っていて欲しい、無事でいて欲しいと祈るしか出来ない。 そんな自分が許せなくてイライラしてしまった。

その事を考えると今夜はちょっと眠れそうにない。


2007.10.23 Tue l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
分離不安症気味なVito。
父ちゃんがいなくなってから、落ち着きがないというか
どうもチョコマカと悪さをする。
それも前のようにスリッパを破壊とか観葉植物を食い荒らすという
ような大きな事ではないのだ。

色々な所に顔(頭?)を突っ込んで色々な物をまるで勝利品かのように
引っ張り出してきて、「見て~~!」とばかりに自慢げに
咥えて疾走するのである。
私の部屋は引越しの為にダンボールがいくつかあって、その中に
今必要な洋服やら、細々した物が入っている。
Vitoにとっては宝箱のようなもので、こちらがハッと気付くと
ガサゴソと物色している。そして「これ!」という物が見つかると
咥えてこちらを「チラッ」と見て一目散に階段を駆け下りるのだ。
あ~~、ムカツク!! しかしこのまま追いかけたのでは、
ヤツの思う壺なので、しばし放置プレー。
そうすると、「あれ?マミー、追いかけて来ないの?」と
不思議そうな顔をするのだ。 ふふん!こちらの作戦にまんまと
引っかかった! そこで取り返すのだ。

やはり暫く本気で遊んでくれる父ちゃんがいたので、今は
アテンションが欲しくてたまらないらしい。
母ちゃんで我慢しておくれ。


ネット中背後に視線を感じると・・・・・




陽があたって気持ち良いっすね~(By Vito)
IMG_2228.jpg


夕焼けがキレイだった
IMG_2230.jpg



マミー、夕焼けがキレイだね! (By Vito)
IMG_2232.jpg



時々フッと空を凝視していたりする
IMG_2235.jpg

2007.10.17 Wed l 未分類 l COM(12) TB(0) l top ▲
9月26日から休暇に入っていた父ちゃん。
今日からアメリカはサンディエゴの学校に旅立った。

昨日は大家さんと不動産の立会いの元、ハウスインスペクションが
あったので再び横須賀に行ってきた。
ガス、電気、水道のお金を全部支払い、大家さんと不動産屋さんに
点検をしてもらう。
Vitoがまだパピーの頃、壁と柱をガジガジやってしまった箇所があり
相当お金を取られる事を覚悟したが、少額で済んだので助かった!
匂いも全くないと言われたので、消毒代もそんなにかからずに
済んだ。Vitoがトイレを早く覚えてくれたお陰だ。

その日は横須賀に泊まり、今朝父ちゃんを見送ってきた。
約2週間ちょっとかなりノンビリと過ごしてきたので、学校へ
行った時に大丈夫であろうか?
久々にしばしのお別れである。

9日に荷物を運び出して以来、実家に父ちゃん共々滞在しているのだが、
その間にVitoは悪い習慣を身に付けてしまった。
それは人間と一緒に寝る事。
これに慣れてしまうと、これから寒くなるからますます人間の
寝床が良くて、自分のベッドに寝なくなってしまうだろう・・・・。
今から正さないといけない・・・・・。


ダディ、またどこか行くの? 早く帰って来てよ!(By Vito)


2007.10.13 Sat l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
9日およそ12時間がかりで荷物を無事に運び出した。
全て引っ越し業者がやるので、私達は何もする事はなかったのだが、
それはそれで手持ち無沙汰でかえって疲れた。
夜8時近くになってようやく全ての書類にサインをして終了。
横須賀ともとうとうお別れだ。がら~んとした部屋を見て
急に寂しくなってしまった。

それはそうと、7日の日曜日は初めて海おさに参加してきた。
名札を貰い、適当な場所にチェアーを設置。
その内にかのこ家、すもごま家、ミュウ家と合流。
沢山のイタグレでVitoはオドオド君になって、きっとイスの下に
逃げ込むだろうと思っていたが、尻尾をフリフリと色んな子に
自分から挨拶を交わしていた。
父ちゃんは「Vitoは色んな子に挨拶をしていて、政治家みたいだ!」と
物凄い例えをしていた。 今回はなんと3頭のVitoが参加。
それだけでもとても楽しみだった。
受付を待っている最中に横浜のVito家が声をかけて下さった。

囲いの中で別のVito家(alvito家)も声をかけてくださる。
もう本当に人見知りが激しくて、皆さんに声をかけて下さって
本当に有難かった。その内りぼん家にもお会いし、ようやくご挨拶が
出来た。海おさに感謝感謝である。

ジイジとバアバも沢山のイタグレを見て興奮気味である。
30m走もVitoは絶対走らないだろうと思ったが、こちらの
予想を裏切って完走! ただ、他の方にスタート地点で押さえて貰う
のを極端に嫌がり、飼い主が押さえる。
負けてしまったが、完走出来て良かった。

海風を浴びて、沢山の人達と接し、かのこ家、すもごま家、ミュウ家と
楽しい会話を交わしてとても楽しい1日だった。
(サーファー達の音楽がもう少し小さければもっと良かった)
父ちゃんも普段はあまり日本人と接する事がないので、Vitoを通じて
沢山の人達と接する事が出来て楽しいようである。

海おさの主催の皆様、楽しい機会を与えて下さって
ありがとうございました。



江ノ島とえぼし岩
IMG_0355.jpg



ボク、レース頑張ります(By Vito)
IMG_0389.jpg



でへッ負けちゃった!(By Vito)
IMG_0411.jpg



海風が気持ちよくて眠いよ~(By Vito)
IMG_0412.jpg



横浜のVitoくんとかのこちゃん
IMG_0445.jpg



念願のトリプルVitoショット!
IMG_0463.jpg

2007.10.10 Wed l 未分類 l COM(13) TB(0) l top ▲
横須賀での生活も残すところあと1週間になってしまった。
今住んでいる所は静かで便利だし、海も近くて気に入っていただけに
非常に残念。 まだまだ行っていない所が多いし、静かなこの
場所から離れるのは寂しい。

と言っても、暫くは実家生活をした後同じ神奈川県内だから
近いといえば近いのだが、県央で生活をした事がないので
色々と環境も心配である。
でも、それ以上に大変&心配なのは父ちゃんだろう。
新しい職場に新しい仕事仲間、新しい上司と上手くやれると
良いなと思う。 まだ住む家も決まっていないし、やる事は
沢山あるし、課題も多い。 犬連れにはちょっと厳しい事が
待ち受けているが、Vitoは私達の家族だからきちんと責任持って
立ち向かっていこうと思う。

先週金曜日は以前maitaroh家に「平日は観音崎の駐車場がタダ」と
聞いていたので、早速行ってきた。
家から車で10分足らずなのに気分は伊豆の石廊崎!


潮風が気持良いね~(By Vito)




海水はちょっと冷たい・・・・(By Vito)
IMG_0241.jpg



ダディがカメラを買って以来僕はモデルですか!? (By Vito)
IMG_0278.jpg



あ・・足がつる~~(By Vito)
IMG_0283.jpg



マミーがまた僕に洋服を買っちゃったよ・・・・(By Vito)
IMG_0286.jpg

2007.10.02 Tue l 未分類 l COM(14) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。