上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
私は夏が嫌いだ。正直夏なんてなくても良いと思うくらいである。
でも、夏がないと秋に美味しい物がなくなってしまうので、
渋々(?)受け入れている。
暑さと湿度が苦手で、室内との温度差も体調をやられて嫌いである。
年と共に夏が嫌いになってきて、今では殆ど引き篭もり生活を
している毎日である。 出掛けるにしてもTシャツ・短パン・
ノーメイクで出掛けたいくらいであるが、一応マナーって
ものがあるので取り敢えずは外見だけでも整える。
そんな私でも夏に一度は花火を見ないと気が済まない。
この町でも来週大きな花火大会があるので、楽しみだ。

父ちゃんは南の島出身である。
なので夏はそんなにキツクなさそうだ。
沖縄に行った時も飛行機が滑走路に着いた途端に「プエルトリコだ!」
と言ったくらいだし、次の転勤先を沖縄と切望したくらいである。
島の大きさとか雰囲気が似ているんだそうだ。

暑さが大っ嫌いな私ではあるが沖縄は大好きである。
過去に何度行ったかわからない。道だって地元の道案内をするより
沖縄の方が詳しかったりする。ただ、私が沖縄に行くのは
10月~4月までの短期間。 夏の沖縄は耐えられない。
しかも住むとなったら、いくら沖縄好きと言えども厳しい。
内心沖縄でなくなってホッとした。

そしてVito。夏生まれだが、我が家に来たのは10月中旬なので
今年が本格的に迎える初めての夏である。
イタグレは暑さに強いと聞いているが、果たしてどの程度なのか
検討もつかない。 ドッグランにだってそうそう行けなくなるだろう。
そうしたら、夕方の散歩だけでストレス発散になるのか不安である。
今まで飼っていたプードルはこの時期には、ハァハァ息をしていたし、
少しでも涼しい場所を求めて床の上を転々としていた。
それなのに、Vitoは未だにフリースのベッドの上で寝ているし、
時にはブランケットまで掛けている。
イタグレの夏の過ごし方は一体どんなのだろうか???


お~い! 暑くないかい??




平気そうだ・・・・・
IMG_2150.jpg



ダディ! アイス頂戴!! (By Vito)
IMG_2156.jpg

スポンサーサイト
2007.07.27 Fri l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
大量の洗濯物と共に父ちゃんが2ヶ月振りに戻ってきた。
日曜日にVitoを迎えに実家まで行ってきた。

いつも「Vitoは父ちゃんを覚えているかな??」と心配になるが、
今回は特に長かったので余計に心配であった。
玄関を開けると、私には飛びつかず真っ先に父ちゃんに飛びついた
Vito。やはり父ちゃんを覚えていた。
私には適当に飛びついておいて、後は父ちゃんに張り付いている。
そして、ガウガウと噛み付いている。
多分「ダディ!!長い間どこに行ってたのさ!どうして長い間
遊んでくれなかったのさ!!」とちょっと怒っていたに違いない。

父ちゃんっ子のVitoは特に寂しかったに違いない。
父ちゃんも今の職場での長期出張も今回で最後(予定は未定)。
ようやく、多大なるストレスから開放されるわけだ。
良かったね、父ちゃん。まだ油断は禁物だけど少しは楽になると
良いね。 Vitoだってその方が嬉しいに決まっている。
人間でいうと丁度多感な思春期。父ちゃんが必要なんだよ。


ダディ~~! 遊んで遊んで! (By Vito)




早速ソファを占領
IMG_2146.jpg



恍惚・・・・・
IMG_2149.jpg

2007.07.23 Mon l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
今、流行りの「脳内メーカー」でVitoの脳内をみてみた。
結果・・・・・。これはヒドイ。
悪と欲望の塊のような脳内である・・・・。
いつからこんなグレた犬になってしまったのだろうか?
母ちゃんは悲しい。きっと父ちゃんも悲しむよ・・・・。




2007.07.19 Thu l 未分類 l COM(7) TB(0) l top ▲
今日はVitoにとって歓喜の日であった。
「Vitoを思い切り走らせてあげたい」という私の両親、そして
私の希望で裾野にある「ドッグフィールド合衆国」へ。
色々な方のブログでここの事が出ていたので、行ってみたいなと
思っていた。 なので朝8時半に家を出発!
東名高速は渋滞もなく、9時半ちょっと過ぎには現地到着!

芝生のランが広くてびっくりした。
生憎曇りで富士山が全く見えなくて残念。
手続きを済ませ、早速Vitoをランの中へ。
時間が早いせいか、まだ中にはワンちゃんは1匹。
ラブラドールだった。しばらくしてからリードを離すと
Vitoは弾丸のようにもの凄い速さでダッシュ。
皆で笑ってしまった。 時間が経つにつれてワンちゃんも人も
増えて来たが、広いので皆悠々と走っている。
全力疾走して、Vitoも本当に楽しそうだ。連れて来てあげて
良かった。水を飲む時間も惜しいのかひたすら走って、そして
他のワンちゃん達を挑発している。
Vitoは約2時間ずっと遊んでいた。

本当に広々として良いんだけど、ちょっと遠いのが玉にキズ・・・・。
でも御殿場のアウトレットも近いので、それと併せて来れば
良いのかもしれない。 

富士山の麓、時々ド~ンド~ンと自衛隊の演習の音が鳴り響くのには
ビックリした。

帰りの車の中、Vitoはずっと寝ていた。


ジイジに向かってダッシュ!!!




楽しいなったら楽しいな! (By Vito)
IMG_2134.jpg



あ!また新しいお友達が来たかな!? (By Vito)
IMG_2138.jpg



マミー!!! (By Vito)
IMG_2139.jpg



今日は地元のお祭り「浜降祭」があった。
IMG_2140.jpg

2007.07.16 Mon l 未分類 l COM(14) TB(0) l top ▲
今日とうとうビリーが我が家にやってきた。
実家は今時ビデオデッキなので、早速自分の部屋へ持っていき
パソコンで再生してみた。

よっしゃ!やるぞ!と開始してみたものの、5分くらい経つと
汗がじんわり。 ビリーさんとにかく喋る喋る。
非常にハードな事をしながら良く喋る。
「う~~、ついていけない!腕がつる~」と思ってやっていると
容赦なく「One more set!!!」とか言ってくる。
そしてそのワンセットが終るたびに「グッジョブッ!」で、後ろにいる
人達が「イェ~~イ!!」「ワァ~~オ」と雄たけびをあげて
非常にアメリカチック。

DVDの中の人達と同じ事をやっているとは思えないくらい、
ジタバタ、ドタバタ、アタフタ、ゼ~ゼ~となってしまう。
まあ、日頃運動など無だからしょうがない。

メタボ予備軍まっしぐらの私達夫婦、父ちゃんが帰ってきたら
やらせるしかない。
Vitoだって今ダイエット中なのだ。という事は一家揃って
メタボ予備軍という情けない現状。

こうなったらとことんやって、万年妊婦体型のお腹を引き締めるぞ。
「イェ~イ」「ワァ~オ」とやろうではないか・・・・。
まだまだ最後のお決まり「1,2,3!Victory!!!」には程遠い。


上のビリーバンド使用は不可能・・・・キツイ。




マミー、ちゃんと続けられるの?? (By Vito)
IMG_2127.jpg



せいぜい頑張りなよ・・・(By Vito)
IMG_2129.jpg



お黙り! ネズミにしてやる!(By 母ちゃん)
IMG_2131.jpg

2007.07.12 Thu l 未分類 l COM(8) TB(0) l top ▲
父ちゃんから「催促」がきた。
「Vitoの写真をアップしないのか?」と。
遠くにいても「息子」の様子は気になる模様。
Vitoは相変わらず元気いっぱい。
まもなく1歳になる11ヶ月児である。


Daddy, I am like a little sailor!!! Don't you think??




Yoga practice
IMG_2119.jpg



Yoga practice too!
IMG_2120.jpg



Daddy! Yoga is good for health (^-^) You can try it!
IMG_2117.jpg

2007.07.08 Sun l 未分類 l COM(10) TB(0) l top ▲
昨日土曜日は久々にDOXへ行ってきた。
両親は初めてなので、沢山のイタグレさん達に囲まれて
最初はビックリしたようだが、段々慣れてきて楽しんでいた。
いつもならVitoも沢山のワンコに囲まれると、オドオドと
尻尾を足の間に挟んで私の膝の上に避難してくるのだが、
昨日は皆の熱烈歓迎を受け、輪の中に入っていった。
久々だったので、どうかな?と思ったが意外にすんなりと
打ち解けられて、母ちゃんはちょっと嬉しかった。
いつものようにオーナーさんに色々話しを聞いて頂いた。
DOX出身ではないのに、親身になって頂いて感謝しても
しきれないくらいである。
帰りはIKEAへ寄ってきた。母は台所用品を買い込んでいた。
私も犬の尻尾の形をしたフックを購入。
どうも無駄な物を買ってしまうが、安いので良いとしよう。

今日は実家の近くの室内ランへ。
家から10分くらいなので、私が運転をしてみた。
やはり教習所の指導員が横にいた方が安心できる・・・・・。
でも今後はそうはいかないので、頑張らねば。
今日のランは沢山のワンコがいて、またVitoはまったりしてしまうか
心配だったが、積極的に他の子達に挨拶をしていた。
私と母の所には一切近寄らず、一人で走ったり、他のワンちゃん達と
遊んだり。これもまた母ちゃんは嬉しかった。
その内イタグレ君が来て、Vitoもわかったらしくお互いに挨拶も
そこそこに走り出した。やはりイタグレ2匹の走りはラン中の
注目になった。帰りがけにそのイタグレ君のオーナーさんが
来てくれて飼い主同士挨拶をした。カイ君というとってもハンサムな
イタグレ君であった。 また会えると良いな!


写真がボケボケ・・・・



ハンサムなカイ君
IMG_2111.jpg



IKEAで買った、犬の尻尾型のフック
IMG_2112.jpg

2007.07.01 Sun l 未分類 l COM(14) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。